読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーの名のもとに

つれづれなるままに、婚活をはじめました。

婚活を終了します(今回学んだこと)

いやいや、大してなにもしてないでしょうがと、自分が自分に一番ツッコミたい次第ですが、婚活をいったん終了したいと思います。通りすがりにスターをくれたみなさん、ありがとうございました。うまく互助れず失礼しました。

 

今回の短い婚活で学んだことがいくつかあるので残しておきます。

LINEの名前はフルネームじゃないほうがいい

それまで会社でのやりとりでしか使ってなかったからフルネームにしてたけど、婚活の場で交換するときに、自分だけフルネームってことばかり。検索されるとFacebookアカウントやら会社の公式ブログとかが出ちゃうから個人情報だだもれですわ。

LINEのプロフィール写真は男性が話題にしやすいものを載せたほうがいい

婚活パーティーでは大量の人に会う。いちいち会話なんておぼえていないが、とりあえずLINEを交換する。そうすると、LINEで何を話せばいいのかわからない。私の場合はたまたま猫と映った写真にしてたために、それが相手が話しかけるネタになった。「猫好きなんですか?」。けれど私は猫アレルギーだから猫の話題には事欠いた。

容姿はフツウが一番もてる

アラフォーでも、婚活パーティーなら容姿次第で戦える。その容姿というのは、いかに「普通」かということだ。素朴すぎず派手すぎずが大切。あと口角あげておくだけでもだいぶ感触が違うことも体感的に知った。ただ、年齢を言ったとたんLINEの返事がなくなるので、言わずもがな容姿プラスアルファの魅力が必要であろう。

 

掘り返せばもっとありそうだけど、一旦こんなもんですかね。

私は婚活やめますが、それはそもそも結婚に対してそんなに強い気持ちがなかったためだと思っています。というか、私の場合は一人の楽しさを再認識してしまいました。一人でいるときに自由にぴーひゃらぷーひゃら歌ったり踊ったり、好きな時に本を読んで好きな時に勉強して好きな時にたくさん眠る。この麻薬よ!!

 

同年代のアラフォー女性みなさんの婚活がうまくいくよう、願っています。